私らしくもなく。

久しく更新サボったあげくこんな記事になるとは…。

先週のツイッターから。

Q.水着素体じゃダメなんですか?  A.ダメなんです。... on Twitpic Q.水着素体じゃダメなんですか?  A.ダメなんです。 http://twitpic.com/8yypzx... on Twitpic
生地を見てピンときて作ってしまったスクール水着。試作1号はTall用のつもりがパツパツでSmall用という結果に。
元々一発ネタだったのであまり考えずにつくりました。

ところがなぜか変なスイッチが入ったのか再チャレンジ。

うわぁ…。スク水だよ。
前回から型紙の形は引き継ぎつつ丈と巾を少し調整。首周りの処理は綺麗になりましたが、肩がまだ気になる…。けれどこれ以上は突き詰めてやらないつもり…つもり。


ちなみに型紙はこんな感じ。パーツをばらしたら縫うのにめげそうだったので1枚でつくるようにしてみました。我ながら面白い構成だと思ってます。
ところがこの型だと着せるのにドライバーと破けても泣かない心が必須な構造に…。まぁ生産性も考えてないお遊びだから良いんですけども。わざわざ布でスク水つくる事自体誰得です。


せっかくなのでうちのお色気要因さっきまで下着だったアルトラさんに試着してもらいました。
うわぁ…スク水だよまじで。

そうだ。こんな記事で書くのもなんだけど、神姫服とかドール服作るためにミシンの新調を考えてる人がいたら「ジャノメさん」のは避けたほうがいいかもです。私のはジャノメさんのME830でそれなりに満足して使っているけど、押さえのアタッチメントの市販の汎用品を使えない上に純正でも2mm巾の押さえとかないから地味に苦労してたり。2mm押さえが本当に便利なのかはあいにくわかりませんが、少なくとも普通の押さえでやろうとするとさすがに厳しく感じます。スク水の肩紐部分なんて縫っていてまず見えないです。
私自身そんなところまで考えないで買ってしまったので、もし参考になれば頭の片隅にドゾー。
そのうちこういうTipsみたいな記事も書いてみようかなぁ。私のやり方が参考になるかどうかはわからないけどこういう方法もあるのかーとか情報交換できても面白そうですし。

以下アルトラさんのあざといグラビアになります。
続きを読む »